All's well that ends well.~大切な事はいつも 当たり前の中にある~
clarendon.exblog.jp

日々思ったことを徒然なるままに…『書きたいときに書く』のがモットーでございます★コメント&TB大歓迎です☆
カテゴリ
以前の記事
プロフィール&お気に入りHP
【プロフィール紹介】
名前:remioromen-1214
性別:男
年齢:今年の12月で22歳
職業:大学生
血液型:O型
星座:いて座
ふるさと:北北海道の田舎町
現住地:北海道函館市
座右の銘:『終わりよければ、すべて良し!』


【お気に入りHP】
Yahoo! JAPAN
goo ブログ
SANSPO.COM
nikkansports.com

Photogenique-clarendon
DOARAT
X‐LARGE

水曜どうでしょう
おにぎりあたためますか
サンサンサンデー
Air-G'-ゴルゴルゴ
CREATIVE OFFICE CUE
ナイナイ オールナイトニッポン

レミオロメン
清木場俊介
Mr.Children
スキマスイッチ
ゆず
aiko
コブクロ
GOING UNDER GROUND
BUMP OF CHICKEN
TRIPLANE
Kenn Kato HP

中田英寿 公式HP
netkeiba.com - 競馬



★unisty学生ブログランキング★
↑このブログに投票する

↑CLICK!!↑

【お気に入りブログ】
ROYAL$KOOL日記
Middic Candy Hommenit
圧力鍋 by DUOBLOG
不眠日記です。はい改。
ブログ始めちゃいました。
ちおちもにっき。
かずのぶのLoveQuiz&Music STATION Blog
宇宙の隙間
★eternal blue★
つれづれぐさ
FRE@KS
心の温度 ~live a happy life~
【日々、想ふ】
古田敦也 公式ブログ
眞鍋かをりのココだけの話
ボビーオロゴン公式ブログ
続・レミオロメン・神宮司の司は寺じゃない!!
ゆずツアーブログ「総動員DEいきまっしょい!!」
高原直泰 公式ブログ
GOING UNDER GROUND 石原聡の一日一善
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧
9/28 本日の詩 ♪blue blue
こんにちわ~!最近「24~シーズンⅢ~」に見事にハマッているremioです♪あと2話で完結します★★それでは、今日も………
記念すべき第20回 9/28 本日の詩でございます!

この歌詞についてコメントくれたら、嬉しいです☆☆

d0022423_1675572.jpg
『♪いろんな時 君を思い出すよ
それは何のつながりも無い
日常のワンシーンで
 
同じように僕を思い出すの?
そのタイミングをいつか教えて』


           ♪blue blue / コブクロ より

なんだかどこか、せつないんだけど、誰もが一度は経験しているんじゃないかと思えるような詩が続くコブクロの曲です♪
この曲の入りだしのこの詩が僕はすごく気に入ってます♪なんかいいですよね★
初々しいカンジもあるし、日ごろは面と向かって言いづらいような恥ずかしいことまで、さらっと言ってのけるカンジが非常に好きです♪♪


この歌詞をもっと読みたい!と思った人はココをクリック!!してください☆
この歌詞の続きを見ることが出来ます♪♪

※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-28 16:18 | 本日の詩
第10回 記念『☆教育実習 写真館☆』

『☆教育実習 写真館☆』
教育実習の最終日に2Aの生徒達にカメラを渡して、休み時間の教室風景や弁当時間の様子など…それぞれ好きなように撮ってもらいました♪
その中から厳選した30枚ほどの写真を、僕の解説コメントつきで紹介していきたいと思います☆

特に2Aの生徒には、ぜひ見てもらいたいです♪♪コメントどしどし待ってま~す!!

今日で記念すべき10回目を迎えるこのコーナー!!
第10回記念ということで、今日は出血大サービス!写真を2枚載せちゃいますよ~☆★
今日の写真はコレですっ!!!
d0022423_16414564.jpg

<解説>今日も、坊主頭が青春の雰囲気を感じさせる元気な生徒の1枚から!!
授業が始まる前に撮った1枚なのかな?黒板前には先生(実習生です)がもう来ていて、プリントを配るような準備をしてますね☆まだ立ってる生徒も中にはいるけど、実習生の授業らしいといえば授業らしいです。和気あいあいとした授業がこれから始まるんでしょうか?
それにしても、「呼ばれて後ろ向いたら撮られた!」みたいな1枚になってますね。このままでは、ちょっとかわいそうです。
だけど、実はこの続きの写真もしっかりあるんです。さすがですね!!(自分で撮ったわけじゃないのに、自画自賛・笑)
写真をクリックしたら、もっと拡大できます♪もっと大きく見たい人はぜひっ!!


続きの写真に行く前に、、、、
※学生ブログランキング登録中こちらをクリック!!
そして、、、


この続きの写真はこちらから……
[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-27 17:08 | 教育実習
コレはおもしろい!!
jyubonさんのブログ『治クンに惚れた…』より、面白かった記事を紹介します!!

それは、「あなたの本当の名前」というもの。自分のホントの名前がわかっちゃうそうです(笑)


僕も様々なバージョンで試しにやってみました♪♪結果はこちら↓↓↓

1.漢字でフルネーム⇒⇒ 石井 威吹 Ishii Ibuki (笑)
2.ひらがなでフルネーム⇒⇒ 長谷川 大輝 Hasegawa Taiki
3.カタカナでフルネーム⇒⇒ 川添  直樹 Kawazoe Naoki
4.ローマ字でフルネーム⇒⇒ 藤原 拓海 Fujiwara Takumi
5.remioromen-1214⇒⇒ 猿渡 拓海 Saruwatari Takumi(拓海は外せないみたい・笑)
6.れみおろめんいちにいちよん⇒⇒ 長谷川 拓海 Hasegawa Takumi(拓海大好きだなぁ、おいっ!!)
7.………………


ということで、『拓海』3連チャンした時点で、ツボで笑いが止まらなくなり、「もうこれは、どう試したって拓海なんだろう」ってことで、ここで断念してしまいました☆★(笑)

ちなみに、この中でお気に入りを挙げるとすれば、1番の『石井威吹』です!なんか自分の中ですご~く強そうなイメージだからです(笑)
でも、やっぱり今の自分の名前がイチバンでっす!!


みなさんもぜひやってみてください♪おもしろいですよ~!!
こちらから入ること出来ます~~!!あなたの本当の名前は何でしたか??

※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-27 15:28 | 日記
♪Mr.Children『アイラブユー』

d0022423_13105657.jpg

こんにちわ~!
購入日からヒマなときはずっと、そして今も↑このアルバム↑を聴きながら、この文章を書き始めようとしています。久々の音楽カテゴリ更新です☆★


タイトルにもある様に、もちろんミスチルのNewアルバムについて書こうと思います♪
どうしてでしょうね?このアルバム、何回聞いても飽きが来ないんです。
世間で騒がれたよっぽどの名曲でも、さすがに5日間聴き続けたら、飽きてしまうってモンです。
だけど、このアルバムは……
ホントに飽きない!!そして聴けば聴くほど、その時々で新発見がある!
あるワンフレーズが心に染み渡ってきたりするんです。。


コブクロのお2人がラジオで、このアルバムのオープニングチューン♪Worlds endをかけ終わった後、こんなことを言っていました。
『僕は、「大型の旅客機」というフレーズを歌の中で聴いたのは初めてです。
こういったフレーズがてんこ盛りで、しかもしっかりと音に乗る。それがいかに凄いことなのか!
毎日触れている言葉とか、どこででもよく耳にする言葉がたくさんあって、でも敢えて『音楽』というフィルターを通すと、自然と削除されてしまうコトバっていうのがあるんです。音楽のフレーズとして使うには難しいんですよ。
だけど、このアルバムではそれがあたかも容易く使われているんです。それは簡単そうに見えて、実は凄く難しいんですよね。ミスチルさんはそれを可能にしてしまうんです。そこが凄い!というか、『凄い!』の一言で片付けてしまうのは申し訳ないようなアルバムです。
日常の延長に『歌』っていうのがあって、その中にこのアルバムの『曲』があってというカンジで。。。』
と言ってました。その通りだなぁと感心する自分。
このコメントが今回のアルバムを、桜井さんの凄さを的確に表していると思います♪♪

『大型の旅客機』、『期限付き』、『アジト』、『ヒッチハイク』、『ガードレール』、『吊り革』、『タブレット』、『ドッヂボール』、『クーリングオフ』、『みのもんた』(笑)……etc

挙げればきりがないけど、こういったフレーズが1枚に収められているCDを、生まれて21年で僕は初めて聞きました。そして、どんどん世界に呑み込まれていくんです。
そこに、桜井さんだけが持つ、無限の世界観の広がりを感じました。

何度も言ってますが、声を大にして言います!!
ホントにオススメですよ♪♪♪♪

※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-27 13:54 | 音楽
9/26 本日の詩 ♪Worlds end

このコーナーも今回で19回目、明日はいよいよ20回目です!Newアルバム発売記念!!ということで、今日もミスチルの詩を!

第19回 9/26 本日の詩でございます!

この歌詞についてコメントくれたら、凄く嬉しいです☆

d0022423_19481745.jpg
『♪捨てるのに胸が痛んで
取っておいたケーキを
結局腐らせて捨てる

分かってる
期限付きなんだろう?大抵は何でも
永遠が聞いて呆れる

僕らはきっと試されてる
どれくらいの強さで明日を信じていけるのかを...

多分 そうだよ』

              
♪Worlds end / Mr.Children より

♪捨てるのに胸が痛んで取っておいたケーキを~のくだり、よく自分にもあるような感じがします。食べようと思っていても、結局腐らせて投げてしまうんです。みなさんにもそういった経験ありませんか?
そして、明日を信じていける日本になるといいですよね♪


この歌の歌詞をもっと詳しく見たい人はココをクリック!してください☆
「discography」⇒「歌詞一覧」から見ることが出来ます★

この詩いいなぁと思った人はぜひ!!
※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-26 19:52 | 本日の詩
第9回 『☆教育実習 写真館☆』

『☆教育実習 写真館☆』
教育実習の最終日に2Aの生徒達にカメラを渡して、休み時間の教室風景や弁当時間の様子など…それぞれ好きなように撮ってもらいました♪
その中から厳選した30枚ほどの写真を、僕の解説コメントつきで紹介していきたいと思います☆

特に2Aの生徒には、ぜひ見てもらいたいです♪♪コメントどしどし待ってま~す!!

日曜日はお休みさせていただきました~。
今日で9回目を迎えるこのコーナー!!今日も写真どんどん載せていきますよ☆★
今日はコレッ!!!
d0022423_1922315.jpg

<解説>今日も野球部のカッコいい坊主頭の生徒2人がメインの1枚です!!
たぶん、最後の日の6時間目に、みんなに僕へのコメントの紙を書いてもらっている時の写真だと思います♪この授業の時だけは、同じく実習をしていた先生と相談して、授業時間でも立ち歩きOKにしました(笑)静かにすればOKとの事だったけど、ちょっとだけ騒いじゃったかな?反省反省です。
旧校舎もう使われてないんですね。この写真とかを見ると、ちょっと悲しい感じがします。蛍光灯の上にある天井の柱が、少しヒビ入ってるのも懐かしいです。みなさん見えますか?あんなカンジで僕らも授業してたんです!
写真をクリックしたら、もっと拡大できます♪爽やかな生徒、ヒビ入ってる天井(笑)をもっと大きく見たい人はぜひっ!!


現在ランク62位!マイペースに頑張っていきまっしょい!

※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-26 19:32 | 教育実習
いよいよ!ディープインパクト!!
久々の競馬コーナー更新です!!
と言うのも、、、いよいよ、4ヶ月ぶりにあの怪物がターフに戻ってきます!!

そう、ディープインパクトです!!
d0022423_1525216.jpg


明日も無敗で、無事に走り終わってほしいなぁ~!!無敗の3冠馬が見たい☆☆☆
『競馬に絶対はない!』と言うけど、明日だけはその『絶対』があってほしい!



明日もディープが勝つ!!と思う人はクリックお願いします♪・笑
※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-24 15:26 | 競馬
9/24 本日の詩 ♪タガタメ
今日紹介するのはミスチルの歌。
青少年犯罪、子供虐待から世界で起こる戦争など、、、現代の世界を風刺した強烈なメッセージソングとして有名な1曲。命の尊さを考えさせられる1曲でもある。
この歌を初めて聴いたとき、♪子供が被害者や加害者になったとき、出来ることといえば 相変わらず性懲りもなく 愛すこと以外にない♪というフレーズに心打たれたのを覚えている。親が子供を愛する気持ちって、たとえ子供にどんなことがあっても変わらないものであるべきなんだろうと思う。親による子供への虐待、信じられないような事件の数々などを見ていると、近年ではこうした気持ちが忘れられているような気もする……

そして、こうしている間にも、世界のどこかで小さな命がなくなっているのかもしれない。戦争はなぜ起こるんだろう?
小さなことが積もり積もって、大きな戦争に発展するのだと僕は思う。
実際、お互いを100%理解することなんて不可能な話。どれだけ分かり合っていても、ホントはどこか0.1%でも理解できていない部分があったりして。。。特にそれが国際問題となると、なおさらの事だろう。もともと文化だって、言語だって違うんだから、コミュニケーションの段階でなんらかの不具合、不一致は生じるはず。

だけど、、、大事なのは「理解しよう」とする心なのではないだろうか?身近な話で例えれば、どんなに嫌いな人でも、歩み寄って、少しでも理解してみようとすれば、どこか1つでも理解できたり、良いところを見つけられるはずだと僕は思うんです。あとは、その姿勢が国際間で見られれば、世界もいい方向に向かっていくと思うんだが……

******説教くさくなってごめんなさい。******


結構語ってしまいましたが、、、
第18回 9/24 本日の詩でございます!

この歌詞についてコメントくれたら、嬉しいです☆

d0022423_14462429.jpg
『♪左の人 右の人
ふとした場所できっと繋がってるから
片一方を裁けないよな
僕らは連鎖する生き物だよ

この世界に潜む
怒りや悲しみに
あと何度出会うだろう

それを許せるかな?』

        
                 ♪ タガタメ / Mr.Chidren より

人々の心をくすぐるラブソングだけでなく、こういったメッセージソングまでも書ける桜井さんに改めて感嘆の声をあげる人は少なくないはずです。
この詩を読んだ人から、どんどん繋がって、徐々にでも世界平和が訪れることを願いながら…
その前にまず、この国の平和からですね。。

この歌の歌詞をもっと詳しく見たい人はココをクリック!してくださいね☆

※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-24 14:54 | 本日の詩
第8回 『☆教育実習 写真館☆』

『☆教育実習 写真館☆』
教育実習の最終日に2Aの生徒達にカメラを渡して、休み時間の教室風景や弁当時間の様子など…それぞれ好きなように撮ってもらいました♪
その中から厳選した30枚ほどの写真を、僕の解説コメントつきで紹介していきたいと思います☆

特に2Aの生徒には、ぜひ見てもらいたいです♪♪コメントどしどし待ってま~す!!

昨日はお休みさせていただきました。
さて、このコーナー今日で8回目を迎えます!!今日の写真はコレです☆★
d0022423_13522198.jpg

<解説>2-Aの野球部部員の頭をアップ気味で撮った1枚です♪腕を組んで、今日の夜ご飯を考えているのでしょうか?・笑
名寄高校の伝統なのでしょうかね、野球部部員は坊主と決まってるみたいです★(今もそうだよね?)でも逆に、長髪の野球部ってなんか考えられないですよね!?イメージだけですが。。。そういった意味で、すごく爽やかで坊主はいいと思います♪
集合写真等を見れば分かるように、2-Aにも結構多くの坊主頭の少年がいます♪今後も、坊主頭で元気な生徒の写真をどんどん載せていくつもりです♪♪頑張れ!野球部!!
写真をクリックしたら、もっと拡大できます♪爽やかな生徒をもっと大きく見たい人はぜひっ!!


現在ランク64位!マイペースに頑張っていきまっしょい!

※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-24 14:03 | 教育実習
9/22 本日の詩 ♪僕らの音

さてさて、前記事で予告したとおり、本日2回目のミスチルNewアルバムからの更新です♪
第17回 9/22 本日の詩でございます!

この歌詞についてコメントくれたら、嬉しいです☆☆


『♪君は九月の朝に吹き荒れた通り雨
叩きつけられて 虹を見たんだ 
そこで世界は変わった

そうだ
リズムやハーモニーがふっとずれてしまっても
ゆっくり音を奏でよう

理論や知識にもとづいたものじゃなくても
信じた音を奏でよう

間違ってなんかない
ホラ ホラ ホラ
きっと正解もない
これが僕らの音』


           ♪僕らの音 / Mr.Children より
d0022423_1691472.jpg

アルバムの歌詞カードを読みながら、この歌を聴いてると、胸の奥が苦しくなった。というより、正確に言えば、久しぶりに歌を聴きながら不意に泣いてしまったのかもしれない。。。
最初の3行で、大切な人との出逢いを思い出す。自分の目に見えるものすべてが、これまでと違って見える感覚。今まで素通りしてたものに、足を止め、目を向けたりする。そこで、また新たな発見をする。きっと、誰にでもあるだろう感覚。
どこかで無理しちゃったり、これからすれ違いやケンカもあるだろうけど、、、ふたりの信じた道を歩いていこう♪ふたりの奏でた音を信じよう♪といった究極の1曲。
大切な人に届けたいなと想った、午後の昼下がり。。。


この歌詞をもっと読みたい!と思った人はココをクリック!!してください☆「discography」⇒「歌詞一覧」から見ることが出来ます★

♪会いたい 会えない 会いたい
そんな日には どんなふうにして
二人の距離を縮める?
                 ~『♪僕らの音』より~


この詩いいなぁと思った人はぜひ!!
※学生ブログランキング登録中
ワンクリックお願いします!!
↓↓↓↓↓


[PR]
by remioromen-1214 | 2005-09-22 16:13 | 本日の詩